新着エントリー

マイラーズカップ2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


今回は3連単で勝負でまず1着馬から決めていきたいと思います。

「過去10年の1着馬全馬共通事項」

 

 

① 7歳以下
② 前走OPクラス以上
③ 前走G1出走馬 又は 6着以内 且つ 7番人気以内
④ 前走G1出走馬 又は 敗戦馬の着差コンマ4秒以内
⑤ 前走馬体重450キロ以上

 

ここまでで残った馬はエアファンディタ・エアロロノア・カラテ・ファルコニアの4頭。

そしてここからさらに絞り込みたいと思います。

上記の表には載っていませんが、過去10年の1着馬全てに共通する条件は…

 

⑥ 過去にG3以上で3着以内の経験あり

 

この条件で残った馬はカラテ・ファルコニアの2頭。

ファルコニアは近2走エアファンディタとエアロロノアに敗れているのは気になるところですが、データに沿って勝負したいと思います。

よって今回はカラテとファルコニアを1着固定馬とします。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回1レース3600~4000円としています。

(3連単)

(1着) 
3枠4番カラテ
2枠3番ファルコニア

(2・3着)
3枠4番カラテ
2枠3番ファルコニア
5枠9番エアファンディタ
4枠7番ホウオウアマゾン

(2・3着)
穴馬(C)(D)

◉→◉〇⇔★(C) 各100円×12点=1200円
◉→◉〇⇔★(D) 各200円×12点=2400円

(計3600円)

 

先程の消去法はあくまで1着固定馬の消去法。

そして対抗馬ですが、前回記事の上位人気馬消去法ではエアファンディタ・エアロロノア・カラテの3頭が残りました。

この消去法は複勝向きの消去法です。

そこでその消去法から対抗馬1頭目にエアファンディタを選びました。

となると2頭目はエアロロノアと言いたいところですが、この馬以上に魅力があるのはホウオウアマゾン。

前走惨敗で消去法では残りませんでしたが、この馬は阪神コースだと8戦6圏内で圏外2戦はG1レースという内容。

イマイチパンチ不足なエアロロノアよりホウオウアマゾンに魅力を感じるので、ホウオウアマゾンを対抗馬2頭目としました。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

週中候補馬だったソウルラッシュだが予想以上に売れている。

しかも外枠に入ってしまったのであまり妙味を感じなくなった。

穴馬3番手としてなら買えるが点数の都合上消すことにした。

こういうことをすると来るんだよな…嫌予感(-_-;)

代わりに週中記事で買うか迷っていると言っていた2頭をそのまま残すことにした。

 

(C) ?????

堅実に狙うならソウルラッシュだが、一発高配当狙いでこの馬にした。

前回記事で書いた血統傾向・穴馬消去法推奨馬でデスデータ項目唯一の突破馬である。

この馬は近2走全くだがデビューから10戦連続1番人気だった程の馬で能力は低くないはず。

近2走は重賞で連続4番人気に支持されていた程の馬でここまで人気が下がるなら押さえておきたい。

あとは先行してくれることを祈るだけ。

 

(D) レッドベルオーブ

正直鞍上の名前を見ただけで買いたくないのだが、それ以上に惹かれる部分がある。

前走中井裕二騎手→今回岩田望来騎手で、これはさすがに鞍上強化かと…(;^_^A

そして前走引っ掛かり通した馬が、今回は壁を作れる内枠に入った。

能力的には朝日杯3着馬で実績は文句なし。

長期休養明けで一度叩いて今回は良化の可能性は十分。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。