新着エントリー

ファルコンステークス2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

ただ配当的に2番人気と大差ない大混戦の1番人気なら狙ってみる。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の1着固定馬は

 

4枠8番トウシンマカオ
3枠5番ショウナンハクラク

 

 

1着固定馬1頭目は1番人気ではあるが大混戦の1番人気なら配当的には問題ないトウシンマカオ

枠順・実績・過去傾向を踏まえるとこの馬がこれくらいのオッズで買えるのはお買い得だと思う。

 

1着固定馬2頭目はショウナンハクラク

過去10年で好走例がない前走未勝利組ではあるが、前走報知杯フィリーズレビューを勝ったサブライムアンセムに勝利している。

更に理由はもう一つあって、人気馬プルパレイは前走の大出遅れでトウシンマカオに敗れているが、まともにスタートした2走前でもトウシンマカオとの直接対決で先着を許している。

それを考えるとプルパレイの1着という馬券は買いにくい。

 

もう1頭の人気馬ティーガーデンは痛恨の大外枠。

この配置から1着を狙えるかと考えると厳しいのではという判断。

相対的な評価としてショウナンハクラクを1着固定馬2頭とした。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1着)
4枠8番トウシンマカオ
3枠5番ショウナンハクラク

(2・3着)
4枠8番トウシンマカオ
3枠5番ショウナンハクラク
1枠1番プルパレイ
8枠16番ティーガーデン

(2・3着)
穴馬(C)(D)

◉→◉〇→★各200円×12点=2400円
◉→★→◉〇各100円×12点=1200円

(計3600円)

 

対抗馬は上記でマイナス的な発言はしたがブルパレイ

前走大出遅れながらもトウシンマカオとコンマ2秒差の2着。

逆に考えればあれだけの致命的な出遅れがありながら2着まで持ってきたのは能力の証。

 

そしてもう1頭の対抗馬はティーガーデン

正直枠順を見て消そうかとも思ったが、姉にソングラインを持ち2連勝中と勢いもある。

鞍上も横山武史騎手となると押さえておきたい。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) デヴィルズマーブル

過去10年の5番人気以下馬で圏内に入った12頭は全て9番ゲート以内

更に12頭中11頭は前走距離1400~1600m

この条件に合致する馬はデヴィルズマーブルとナムラリコリスだけ。

更に言えば前走12頭中11頭が前走東京・中山・阪神・京都開催出走馬

上記の諸々の条件に合致する馬はこの馬だけです。

 

(D) ?????

上記の(C)デヴィルズマーブルの推奨理由でも述べたが狙う根拠は前走距離。

そして極力外枠でないこと。

その中からある程度実績を残している馬となるとこの馬が面白い。

2走前にはG2で2番人気にまで推された馬。

その時は人気を裏切ってしまったが、前走はそれなりの走りを見せた。

人気的にも現時点のオッズなら妙味ありです。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。