新着エントリー

富士ステークス2021予想 枠順確定後の最終結論

今回は富士ステークス2021の枠順確定後の最終結論の記事です。

 

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


 

本命馬は上位人気馬から選ぶが、基本的に1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

ただ少頭数のレースや単勝1番人気が100円台のレース、グランアレグリアやアーモンドアイのように明らかに抜けている馬がいる場合は別です。

あくまで経験則ですが…

①自分が選んだ穴馬が圏内に突っ込んでくるレースは結構な確率で1番人気が飛んでいるように思える。

②統計的に見ても1番人気が1着に来る確率は大体3回に1回程度。

③順当に1番人気がくる時はレース自体もあまり荒れない。

 

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は馬単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の1着固定馬は

 

3枠5番ロータスランド
8枠16番ダノンザキッド

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(馬単)

(1着) 
3枠5番ロータスランド
8枠16番ダノンザキッド

(2着)
穴馬(C)(D)
4枠7番タイムトゥヘヴン
6枠12番フォルコメン

◉→★各700円×4点=2800円
◉→△各200円×4点=800円

(計3600円)

 

セオリー通り1番人気ソングラインは消した。

この馬は力通り走れば頭一つ抜けていると思うので消すのには勇気がいるが、引いた枠は1枠1番と極端な枠。

枠順傾向的にも全く良績がない配置で消せる要素はある。

 

そして1着固定馬で真っ先に挙げたいのはロータスランド。

枠順も内過ぎず外過ぎずのベストな配置。

関屋記念ではソングラインを破っており、今回こちらは同斤でソングラインは1キロ増。

1番人気以外で選ぶならまずこの馬。

 

そして2頭目だがかなり迷った。

一応現時点のオッズを見ると4番人気以下はかなり微妙だが、総合オッズで見ると実質4番人気はアルジャンナ。

選ぶとなると残るダノンザキッドorアルジャンナ。

迷った末にダノンザキッドを選んだ。

初マイルだが兄弟には函館スプリント3着・阪急杯2着のミッキーブリランテがいて距離短縮は向くはずである。

ジャスタウェイ産駒のプッツン傾向と大外枠は心配材料ではあるが、仮にもG1馬である馬が54キロで出走できるという点は買い材料。

 

消したアルジャンナだが前走エプソムカップ1番人気で10着に敗れた時のルメール騎手のコメントがこれ。

「良いポジションを進めたのですが、馬場が緩いのは良くないようです。今日は伸びがありませんでした」

このブログを書いてる時点でも雨降っていて、明日晴れたとしてもパンパンの良馬場は見込めない。

それならば未知なる可能性のあるダノンザキッドを選ぶ。

 

推奨穴馬(C)(D)の他、△大穴でタイムトゥヘヴンフォルコメンを押さえる。

まずタイムトゥヘヴンだが、近2走は明らかに距離が長く参考外。

今回はベスト距離のマイル戦。

3走前のマイルG1では直線勝負で明らかな不利がありながらも6着と健闘。

鞍上が御年55歳の大ベテランというのはやや不安だが…

 

そしてフォルコメンだが、2走前からセン馬となった。

その時は去勢後特有の大きな馬体減でー22キロ。

普通なら凡走するものだが2着と健闘。

次走は3勝クラスを勝ち上がり、今回が去勢後3走目で更に上り目がありそう。

現時点の人気を考えると配当的には妙味ありです。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ


 

最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) サトノウィザード

脚質的には展開マチの馬だが、その末脚は常に安定している。

今週はAコース最終週で先週も外差しや追い込みが結構決まっていた。

脚質傾向でも書いたが、追い込み馬の成績も悪くはない。

鞍上も先週秋華賞を制した戸崎騎手なので、騎手込みでこの馬を推したいと思います。

(D) ?????

正直配置が微妙で人気馬ならまず軸にはできないが、穴馬としてなら買う価値はある。

前走は人気を背負ったが、トップハンデの内枠で更に明らかな外差し馬場で惨敗。

前走の敗戦は決して力負けではない。

2走前は長期休養明けながら菊花賞3着馬のサトノフラッグにも勝っており、別定戦の今回なら見直す余地はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です