新着エントリー

京都2歳ステークス2021予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の1着固定馬は

 

7枠7番フィデル
8枠9番キャンデセント

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1着) 

7枠7番フィデル
8枠9番キャンデセント

(2着)
7枠7番フィデル
8枠9番キャンデセント
5枠5番トゥデイイズザデイ
6枠6番ライラック

(3着)
穴馬(C)(D)

◉→◉〇→★各300円×12点=3600円

(計3600円)

 

セオリー通り1番人気トゥデイイズザデイの軸は止めた。

というかこの馬の場合は前走逃げている時点で評価を下げたい。

今の馬場は外差し馬場で、前回記事の脚質傾向でも書いたが昨年のこのレースも内回りコースではあるが差しが効いていた。

ここは対抗に留める。

 

そこで1着固定馬として選んだのはまずフィデル

近4年の1着馬は全て前走上り1位。

しかも前走この馬はノーステッキで勝っている。

まだ全力の走りを見せていないという魅力があります。

 

1着固定馬2頭目はキャンデセント

この馬も前走上り1位で上位人気馬の中では唯一前走後方から競馬をした馬。

前走は4角手前からやや手応えが怪しそうに見えたが、エンジンが掛かってからは素晴らしい伸び脚。

前走の控えた競馬の経験は今回の外差し馬場で活かせるのではないか。

 

残る人気馬の一角ライラックは対抗とした。

兄弟にブラックホールがいて力の要る馬場が向く可能性もあるが、輸送もあり軽量牝馬となると自信がない。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) ジャスティンロック

トゥデイイズザデイが1番人気になるなら、この馬も評価しなくてはならない。

新馬戦でトゥデイイズザデイとコンマ2秒差の2着、その時の3着以下馬にはコンマ5秒突き放している。

次走は順当に勝利していて、ここでも十分勝負になるでしょう。

(D) ?????

重賞に格上げされて今年で8年目になるが、その間で5番人気以下の穴馬が来たのは計6頭。

そしてその穴馬全てが前走2000m戦の馬。

今回のメンバーで前走2000mの5番人気以下馬はこの馬だけ。

しかも前走のコースは今回と同コース。

人気もないようなので狙ってみる価値はあるでしょう。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です