新着エントリー

アルゼンチン共和国杯2021予想 枠順確定後の最終結論

今回はアルゼンチン共和国杯2021の枠順確定後の最終結論の記事です。

 

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


 

本命馬は上位人気馬から選ぶが、基本的に1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

ただ少頭数のレースや単勝1番人気が100円台のレース、グランアレグリアやアーモンドアイのように明らかに抜けている馬がいる場合は別です。

あくまで経験則ですが…

①自分が選んだ穴馬が圏内に突っ込んでくるレースは結構な確率で1番人気が飛んでいるように思える。

②統計的に見ても1番人気が1着に来る確率は大体3回に1回程度。

③順当に1番人気がくる時はレース自体もあまり荒れない。

 

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

券種は穴馬が2着まで食い込んできそうだと思えば馬単の穴馬2着付け、上位人気勢が堅そうで穴馬は来ても3着までと思えば3連単の穴馬3着付けで勝負です。

そして今回は3連単で勝負です。

 

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の1着固定馬は

 

7枠12番マイネルウィルトス
8枠15番アンティシペイト

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1着) 
7枠12番マイネルウィルトス
8枠15番アンティシペイト

(2着)
7枠12番マイネルウィルトス
8枠15番アンティシペイト
6枠10番オーソリティ
3枠5番フライライクバード

(3着)
穴馬(C)(D)
△3枠4番ロードマイウェイ
△6枠11番ゴースト

◉→◉〇→★各200円×12点=2400円
◉→◉〇→△各100円×12点=1200円

(計3600円)

 

セオリー通り1番人気オーソリティの1着固定はやめた。

当初はセオリーを曲げて1着固定にしようと考えたが、今回はどうも調教の動きが悪いらしい。

また昨年は54キロで1着となったが今年は57,5キロ。

この馬の2着か消えるかに賭けてみたい。

 

そこで1着固定馬としてまず選んだのはマイネルウィルトス

初距離という課題はあるが、父はスクリーンヒーローでこのレースの好走血統であるロベルト持ちということ考えると距離はこなしてくれそう。

前走の札幌記念4着という実績ならこのメンバーでも威張れる内容である。

 

残る上位人気馬はアンティシペイトとフライライクバードだが、2頭目の1着固定馬はアンティシペイトを選んだ。

選んだ理由は至って簡単でフライライクバードの鞍上が岩田望来騎手だから。

デビュー以来重賞未勝利で幾度となく人気馬に乗りながら期待を裏切り続けている。

2択なら間違いなくアンティシペイトです。

 

推奨穴馬(C)(D)の他、△大穴でロードマイウェイとゴーストを押さえる。

まずロードマイウェイは完全に終わったと思っていたが、前走は一気の距離延長にも関わらず、G1レベルの馬たちと遜色ない競馬をした。

2走前には酷斤量59キロを背負いながらも1着馬とはコンマ5秒差の競馬。

もともと5連勝で重賞制覇をしたことがある馬で復調しているとなれば1発あるかも。

枠順も良いところを引き、鞍上得意のIN突きにも期待したい。

 

そしてゴーストだがこのレースに強いトニービン内包馬。

また珍しいことにこの馬は父方にトニービン(グレイソブリン系)、母方にもグレイソブリンを内包している。

また穴馬消去法でも挙げた馬でもあるので押さえておきたい。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ


 

最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)(E)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) アイアンバローズ

前走は初の重賞挑戦で3番人気にまでなった馬。

過剰人気だったとは思うが、鞍上も重賞では買えない岩田望来騎手(あくまで個人的な感想)だったので仕方ないか。

今回は前走と比べればオーソリティ以外大した馬はいない。

重賞2戦目の慣れも見込んで狙ってみたい。

 

(E) ?????

このレースで穴をあける馬は前走から斤量減の馬が良く走る。

5番人気以下で圏内に入った馬は過去10年で8頭いるが、その内同斤量・斤量増馬は1頭に対して、斤量減馬は7頭

ちなみにアイアンバローズもその1頭である。

この馬も前走(D)馬と同レースに出走してG1レベルの馬たち相手に好走。

しかもそこから2キロ減になる今回はチャンス十分だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です