新着エントリー

アイビスサマーダッシュ2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


今回は3連単勝負で、まず軸馬(2頭軸)から決めていきたいと思います。

軸馬を決めるにあたっては過去の1着馬を基に決めていきます。

理由としては1着になり得る可能性の高い馬が、最も圏内に入る可能性が高いという考えです。

 

「過去10年の1着馬全馬共通事項」

 

 

① 7歳以下(牝馬は5歳以下)
② 1番人気馬以外は9番ゲート以降
③ 前走距離1200m以下
④ 前走重賞出走馬or韋駄天ステークス出走馬
⑤ 前走馬体重440キロ以上
⑥ 前走間隔中4~10週

 

共通事項を挙げるとすればこんなところでしょう。

そして上記の条件から残った馬はヴェントヴォーチェ・ジュニパーベリー・シンシティの3頭です。

さらにここからもう1頭削りたいのですが、これ以上削る材料が見つからなかったので、自分の判断で削ることにした。

とにかく外枠になればなる程成績が良くなるレース。

そして過去10年で前走重賞で凡走して1着になった馬はいるが、OPクラスで凡走して1着になった馬はいない。

そこを判断材料としてジュニパーベリーを切ります。

よって今回は残ったヴェントヴォーチェとシンシティを軸馬とします。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回1レース4000円としています。

(3連単)
7枠13番ヴェントヴォーチェ
8枠17番シンシティ
6枠12番トキメキ
3枠6番マリアズハート
穴馬(C)(D)

◉→◉〇⇔★各100円×24点=2400円
〇→◉⇔★各100円×16点=1600円
(計4000円)

 

対抗馬は外枠に入ったトキメキ

昨年の当レースでも4着に入っており、今の勢いも買ってこの馬を選んだ。

 

対抗馬2頭目はマリアズハート。

圧倒的外枠有利なコースだが、過去10年で3着まで全て二桁馬番で決着した年は僅か1回。

10回中9回は一桁馬番の馬が1頭は馬券になっている。

外枠過信は禁物ということで一桁馬番から選ぶとすれば1000m戦2戦2勝のこの馬ですね。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) ?????

脚質的に難点のある馬だが、枠順も良いところを引いた。

1000m戦では大きく崩れることが無い馬で、前走を見てもまだ年齢的な衰えは無さそう。

得意舞台での一発に期待します。

 

(D) アヌラーダプラ

過去記事で書いた脚質・穴馬消去法・デスデータ推奨馬。

長期休養明けで鞍上も良くわからない騎手だが、調教も悪くなく過去の実績と枠順を考慮するとあまり旨味は無いがこの馬を押さえておく。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。