新着エントリー

金鯱賞2022予想 枠順確定後の最終結論 

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の軸馬は

 

3枠3番ジャックドール

 

不本意ながら1番人気のジャックドールを軸馬とした。

重賞実績のない馬ではあるが諸々のデータを考慮した結果です。

 

推奨理由① 過去5年の逃げ馬の複勝率は80%

先行勢も多く展開的には楽ではないが、逃げるにはベストな絶好枠に入った。

鞍上の藤岡佑介騎手も逃げると決めたら徹底的に攻める騎手であるのも良いと思います。

 

推奨理由② 過去5年の1着馬は全て馬体重500キロ以上

このレースは1着馬に限らず馬体重500キロ前後以上の馬がとにかく走る。

今回大型馬と言えばギベオン・ジャックドール・アカイイト・シフルマンの4頭くらい。

 

推奨理由③ 過去5年で前走白富士ステークス組(1・0・3・1)複勝率80%

謎ですがこのレースからの経由馬は好走率が極めて高い。

 

推奨理由④ 過去5年の1着馬は全て9番ゲート以内

もっと絞るなら6番ゲート以内で4勝です。

有力どころのレイパパレやサンレイポケットは外枠に入り、ポタジェは5番ゲートだがパンチ不足。

 

以上の理由からジャックドールを軸馬とした。

それに戦績を見ると覚醒したら止まらない父モーリスとそっくりな点も買い材料です。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としていますが、今回は4000円勝負です。

(3連単)

(1着) 
3枠3番ジャックドール

(2・3着)
7枠10番レイパパレ
8枠13番サンレイポケット

(2・3着)
穴馬(C)(D)

◉→〇⇔★各400円×8点=3200円

 

(1着) 
7枠10番レイパパレ
8枠13番サンレイポケット

(2着)
3枠3番ジャックドール

(3着)
穴馬(C)(D)

〇→◉→★各200円×4点=800円

(計4000円)

 

対抗馬1頭目はやはりG1馬であるレイパパレを選んだ。

逃げてこその馬だと思うが控えても競馬は出来る。

圏内確保という意味なら十分すぎる。

 

対抗馬2頭目はサンレイポケット

川田騎手がポタジェではなくレイパパレを選んでいる以上ポタジェを対抗馬にはできない。

それならば秋天4着・JC4着の実績があるこの馬を素直に評価した。

 

一応馬券的にはジャックドールの1着付けだが、この馬がやられるとしたら対抗馬2頭だと思うので押さえておく。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) ?????

前走は敗れはしたが独走させたら止まらない中山記念覇者パンサラッサでは仕方がない。

それでも現在6戦連続圏内という堅実派。

血統的にもこのレースに強いクラシック血統のキングカメハメハ産駒。

実績的にはローカル馬のようだが侮れないと思います。

 

(D) ソフトフルート

週中通りこの馬を推奨穴馬とした。

岩田望来騎手という時点でかなり迷ったが、それ以上に過去記事で書いた血統・上り・同コース実績・デスデータ等を考慮すると自分の採点項目では断トツでトップの馬。

脚質面で不安はあるが、何だかんだで過去のG1成績4着・6着・3着と能力は高い。

今回は外れたら仕方ないという気持ちで、久しぶりにこの鞍上に賭けてみます。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。