新着エントリー

福島記念2021予想 過去データ消去法と枠順・脚質・血統傾向

 

今回は福島記念2021の過去データ消去法と枠順・脚質・血統傾向の記事です。

 

現在のnetkeibaさんの想定オッズは以下の通りです。

 

 

このレースは福島競馬場で行われる芝2000m戦。

ローカルのハンデ重賞だとバカ荒れするイメージがありますが、このレースは意外と荒れない。

2012年以降で5番人気以下が2頭以上絡んだ年は僅か1回。

特に近3年の圏内馬は全て6番人気以内。

狙い過ぎた馬券よりチョイ荒れくらいの馬券を狙った方が良いかもしれません。

 


まずは脚質傾向から見ていきます。

以下が2011年を除く過去9年の脚質傾向です。

 

 

これを見ると先行馬が圧倒的有利。

しかし逃げ馬はそれほど好成績でもありません。

脚質で考えるならとにかく前で競馬が出来る馬、4角4番手以内で回ってこれそうな馬を重視したい。

過去9年で先行で圏内に入った14頭を調べてみると、その内11頭が

 

① 前走重賞出走馬 又は 前走オクトーバーステークス4着以内馬

② 近3走内で4角3番手以内を経験

③ 当日10番ゲート以内

 

除外対象馬を除く今回の登録馬で①②に該当する馬は

コントラチェック
ディアンドル
バイオスパーク
パンサラッサ
フェアリーポルカ
ブラヴァス
マイネルファンロン

 

ここから更に③の当日10番ゲート内に入った馬が脚質傾向推奨馬となります。

 


次は枠順傾向です。

以下が2011年を除く過去9年の枠順傾向です。

 

 

これを見ると勝馬は全て10番ゲート以内。

複勝率では9番ゲート以内までが比較的安定しています。

 

今度は5番人気以下限定の枠順傾向です。

 

 

穴馬で見ると傾向がハッキリしています。

9番ゲート以内までしか好走馬がいない。

穴馬関しては決め打ちしても良いレベルです。

 

上記のデータを考慮して

 

1~9番ゲート有利

 

と判断します。

このレースは決め打ちで買っても良いかもしれない。

上位人気馬なら10番ゲート以降でも買えるが、頭はあくまで10番ゲート以内。

穴馬はとにかく9番ゲート以内です。

 


次に血統傾向です。

過去5年の傾向は以下の通りです。

 

桃色(サンデーサイレンス系)
濃い桃色(ロベルト系)
赤紫(ヘイロー系)

水色(ミスプロ系)
黄色(ノーザンダンサー系)
緑色(ナスルーラ系)

 

 

今回の推奨血統は

 

父に

・ステイゴールド系

又は

・トニービン内包馬

・ロベルト内包馬

です。

このレースはとにかくステイゴールド産駒の好走率が高い。

昨年もステイゴールド系のオルフェーヴル産駒が1着となっています。

またトニービン・ロベルト持ちの馬も侮れません。

 

今回は該当馬が多いので該当馬を載せます。

 

ココロノトウダイ
コントラチェック
サトノエルドール
パンサラッサ
ブラヴァス
モズナガレボシ

 

以上6頭です。

除外対象馬は入っていません。

 


次に消去法です。

消去法は上位人気馬消去法と穴馬消去法に分けています。

 

まずは上位人気馬消去法です。

上位人気馬とは4番人気以内を指しています。

 

過去9年の1~3着馬の結果は以下の通りです。

黄色部分は4番人気以内馬で、赤色部分は強調部分として色分けしています。

 

 

見方によって基準は人それぞれですが、圏内に入った馬に多く共通する項目は以下の通りです。

 

① 斤量54キロ以上
② 前走重賞出走組 
 前走4角5番手以内

 

基本的に頭数ではなく年単位で来た馬がいるかいないかで考えています。

4番人気以内の馬が圏内に来た年は過去9年で9回。

そしてその9回中、上記の条件で4番人気以内の馬が来た年は9回です。

 

今回の想定4番人気以内馬で上記の条件に該当する馬は

 

コントラチェック
ステイフーリッシュ

 

以上2頭です。

(注)あくまで想定人気からの消去法なので、実際の人気と違っていた場合該当馬が変わることもあります。

 


次に穴馬消去法です。

穴馬とは5番人気以下を指しています。

 

過去9年の1~3着馬の結果は以下の通りです。

黄色部分は5番人気以下で、赤・青色部分は強調部分として色分けしています。

 

 

見方によって基準は人それぞれですが、圏内に入った馬に多く共通する項目は以下の通りです。

 

① 斤量54キロ以上
② 前走重賞出走馬で10着以内 又は 前走1着馬
③ 当日9番ゲート以内 

 

基本的に頭数ではなく年単位で来た馬がいるかいないかで考えています。

5番人気以下の馬が圏内に来た年は過去9年で7回。

そしてその7回中、上記の条件で5番人気以下の馬が来た年は7回です。

 

③の条件で当日9番ゲート以内という項目があり枠順が確定しないとわからないので、今回は①②の条件に当て嵌まった馬を載せます。

今回の想定5番人気以下馬で①②の条件に該当する馬は

 

ディアンドル
バイオスパーク
パンサラッサ
ヒュミドール
フェアリーポルカ
ブラヴァス
ムイトオブリガード
モズナガレボシ

 

以上8頭です。

最終的にはこの中から9番ゲート以内に入った馬が該当馬となります。

(注)あくまで想定人気からの消去法なので、実際の人気と違っていた場合該当馬が変わることもあります。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ


最後に現時点での穴馬候補を発表します。

それはこの馬(A)☟


中央競馬ランキング

(A) ?????

先に言っておくと、このレースはとにかく枠が重要であくまで枠順次第。

好枠でなければバッサリ切り捨てとなるでしょう。

それを踏まえて好枠に入ったならばこの馬を推したい。

 

同コース3戦2勝の福島巧者でハンデ重賞は6戦して3圏内の複勝率50%。

更に細かく言うと関西圏以外の小回りローカルハンデ重賞なら3戦3圏内。

またこのレースと好相性のステイゴールド系というのも良い。

2走前にも推奨穴馬として挙げて12番人気3着と激走した。

今回も人気はそれほど無さそうなので再びこの馬の激走に期待したい。

あくまで枠順次第だが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です