毎日王冠2020予想 枠順確定後の最終結論

今回は毎日王冠2020の枠順確定後の最終結論の記事です。

 

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


枠順傾向の記事では枠順有利不利無しと判断しています。

 

先日のサウジアラビアロイヤルカップと同じく少頭数のレース。

枠順傾向の記事でも有利不利無しと判断しているので、人気馬の配置で特に気にすることもないでしょう。

 

基本的な馬券の買い方は人気馬ー穴馬の組合せです。

人気馬とは4番人気以内、穴馬とは5番人気以下を指しています。

それでは今回の券種と買い目ですが、

 

(3連単フォーメーション 2・3着マルチ)

(1着)
7枠9番 サリオス

(2着)(3着)
4枠4番 ザダル・5枠5番 ダイワキャグニー

(2着)(3着)
穴馬(C)

各400円×4点

 

(1着)
7枠9番 サリオス

(2着)(3着)
4枠4番 ザダル・5枠5番 ダイワキャグニー

(2着)(3着)
穴馬(D)

各100円×4点

(計2000円)

 

3連単勝負です。

今年の3歳馬のレベルはかなり低そうですが、サリオスは別格でしょう。

他に頭で狙えそうなのは東京の鬼ダイワキャグニーと思っていましたが、去勢明けという点でマイナス評価。

人気でもサリオスの頭で勝負します。

 

他の上位人気馬で消したのはサトノインプレッサ。

やはりクラシック連対馬を除くと、3歳馬には疑問が残ります。

 

そして今回選んだ穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C)

前走は斤量面で恵まれての好走だったという面も否定できませんが、まだ底が見えていないという魅力もあります。

週中候補だったカデナと迷ったが、重馬場想定で考えるとこの馬を重視したい。

前走の重賞含め8走連続馬圏内という安定性も買い材料です。

(D)

どうしても気になるのでこの馬を押さえで。

この馬の形に持ち込めれば、重馬場で距離1800mなら4走前の再現があっても良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です