新着エントリー

新潟記念2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


今回は3連単勝負で、まず軸馬(2頭軸)から決めていきたいと思います。

軸馬を決めるにあたっては過去の1着馬を基に決めていきます。

理由としては1着になり得る可能性の高い馬が、最も圏内に入る可能性が高いという考えです。

 

「過去10年の1着馬全馬共通事項」

 

 

① 7歳以下
② 斤量牝馬52キロ以上・3歳馬54キロ以上・その他55キロ以上
③ 前走7番人気以内
④ 前走4角8番手以内
⑤ 前走馬体重446キロ以上
⑥ 前走間隔中4週以上

 

共通事項を挙げるとすればこんなところでしょう。

そして上記の条件から残った馬はイクスプロージョン・エヒト・サンレイポケット・ヒートオンビート・フェーングロッテンの5頭です。

 

まだ2頭にまで絞り切れないので例外馬を挙げたいと思います。

それは昨年の1着馬マイネルファンロン。

前走人気・前走上り・前走着差・前走4角位置のどれを取っても、異例と言える傾向です。

よってこの馬を例外と考え以下の条件を追加します。

 

⑦ 前走7着以内
⑧ 前走上り8位以内
⑨ 前走4角3番手以下
⑩ 前走敗戦馬の着差1,5秒以内

 

この条件で消えた馬は…いない(-_-;)

どの馬も消せなかった。

そこでやむを得ないですが、もう1頭例外馬を挙げます。

それは2013年の1着馬マーティンボロ。

先程挙げたマイネルファンロンとこの馬には共通点があります。

共に二桁人気の大穴1着馬で前走4角3番手以内だった先行馬。

ちなみにこのレースの過去10年の1着馬10頭中8頭は差し・追い込み馬です。

それを踏まえて以下の条件を追加します。

 

⑪ 前走4角4番手以下

 

この条件で残った馬はイクスプロージョン・ヒートオンビートの2頭。

ようやく2頭にまで絞り込めました。

よって今回はイクスプロージョンとヒートオンビートを軸馬とします。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回1レース4000円としています。

(3連単)
1枠1番イクスプロージョン
3枠5番ヒートオンビート
5枠9番エヒト
2枠4番サンレイポケット
穴馬(G)(H)

★→◉⇔◉〇各100円×20点=2000円
◉→★→◉〇各100円×12点=1200円
〇→★→◉各100円×8点=800円
(計4000円)

 

対抗馬はまずサマーチャンピオンシリーズ最有力候補のエヒト

勝負度合いはかなり高いはず。

 

そして対抗馬2頭目はサンレイポケット

新潟芝2000mは3戦して(1・1・1・0)複勝率100%でその内2戦が重賞。

同レースで3着の実績もある。

頭では狙いずらいが堅実駆けするのは好材料。

 

そして馬券の買い方だが今回は穴馬の1・2着付けとした。

過去10年で5番人気以下の穴馬が連対した回数は計8回。

荒れる重賞なので狙ってみた。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(G)(H)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(G) ?????

この馬にとってはやや距離が短い気もするが、近走の末脚は素晴らしい。

新潟コース初参戦ではあるが、この舞台はこの馬に合うはず。

距離面で嫌われているようであれば逆に狙ってみたい。

 

(H) スカーフェイス

決め手は一級品でG1でも上り最速を出した馬。

過去10年で後方勢が8挙げているように脚質的にもこのレースとはピッタリ。

過去記事で書いた血統傾向・脚質傾向・穴馬消去法・デスデータ突破馬の4項目を完全クリアした穴馬はこの馬だけ。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。