新着エントリー

京阪杯2021予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の軸馬は

 

2枠4番オールアットワンス

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1着) 
2枠4番オールアットワンス

(2・3着)
3枠5番タイセイビジョン
3枠6番シヴァージ
8枠15番レイハリア

(2・3着)
穴馬(C)(D)(E)

◉→〇⇔★各100円×18点=1800円

 

(1着) 
3枠5番タイセイビジョン
3枠6番シヴァージ
8枠15番レイハリア

(2・3着)
2枠4番オールアットワンス

(2・3着)
穴馬(C)(D)(E)

〇→◉⇔★各100円×18点=1800円

(計3600円)

 

上位人気馬は大混戦だが、レイハリア・シヴァージ・タイセイビジョン・オールアットワンスが上位4頭。

まず土曜の馬場は外差し馬場。

逆に展開的には先行馬手薄で前に行ける馬が有利。

馬場重視か?展開重視か?迷ったが展開重視でオールアットワンスを軸馬とした。

選んだ理由はいくつかある。

 

① 6戦5圏内の安定感でまだ底が見えていない。
② 先行勢手薄の中でレイハリアが大外枠を引いたのに対してこの馬は内枠
③ 今年勢いのある3歳馬
④ 個人的に期待値が高いが人気はソコソコで妙味がある
⑤ いくら外差し馬場とは言え圏内に来る馬が全て差し馬で決着すとは思えない。

 

以上の理由でオールアットワンスを軸馬としました。

1着は無理でも圏内という意味でなら妙味十分の馬だと思います。

そして対抗馬は素直に上位人気馬へ流しました。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) エイティーンガール

洋芝専門と思われがちだが、実は阪神巧者で同コース成績(2・1・0・1)で複勝率75%。

今回展開的に向くかどうかという部分はあるが、2走前はレイハリア相手にタイム差なしの2着。

その時の斤量は4キロこちらが重く、今回は2キロ差での勝負なら面白いと思います。

(D) ?????

前重視で狙うならこの馬。

前走は自分の競馬が出来なかったが、今回は先行馬も少なくある程度前目の位置が取れそう。

自分の競馬さえできれば、2走前のようにモズスーパーフレアに先着、ヨカヨカとはタイム差なしという実力がある馬。

(E) ?????

前走は鼻血出血で参考外。

枠順・長期休養明け・斤量で嫌われているのだと思うが、仮にも前走G1で4番人気になった馬がこの人気で買えるのなら押さえて損はないと思う。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です