新着エントリー

中山記念2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の1着固定馬は

 

3枠5番パンサラッサ
6枠12番アドマイヤハダル

 

1番人気ダノンザキッド以外で1着を狙えるとしたら、この2頭のどちらかではないか。

1着固定馬1頭目はパンサラッサ

逃げ馬なのでパーの可能性も高いがピンの可能性も高い。

そして今回の枠順は他に前に行きたそうな馬たちより内に入った。

トーラスジェミニだけが気になるが…

自分の型に持ち込めば一発の可能性は十分。

 

1着固定2頭目は枠順がもっと内なら良かったと思うがアドマイヤハダル

やっぱり何だかんだ言っても鞍上横山武史だと買いたくなっちゃうんですよね。

まあ理由はそれだけではなく、仮にも皐月賞でエフフォーリア・タイトルホルダー・ステラヴェローチェに次ぐ4着になったほどの馬。

長期休養明け3戦目でソロソロ走っても良い頃ではないか。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1着)
3枠5番パンサラッサ
6枠12番アドマイヤハダル

 (2着)
3枠5番パンサラッサ
6枠12番アドマイヤハダル
8枠15番ダノンザキッド
6枠11番カラテ

(3着)
穴馬(C)(D)

◉→◉〇→★各200円×12点=2400円

 

 

(1着)
3枠5番パンサラッサ
6枠12番アドマイヤハダル

 (2着)
穴馬(C)(D)

(3着)
3枠5番パンサラッサ
6枠12番アドマイヤハダル
8枠15番ダノンザキッド
6枠11番カラテ

◉→★→◉〇各100円×12点=1200円

(計3600円)

 

対抗馬1頭目はダノンザキッド

さすがに格を考えると無印にはできないですね。

希望的観測としては、4歳になった途端連敗街道を突き進んだ同じジャスタウェイ産駒ヴェロックスのようになってくれると嬉しい。

この馬の走り次第で一気に配当的が跳ねるので。

 

対抗馬2頭目はカラテ

この馬はアドマイヤハダルとどちらを1着付けにするか最後まで迷った馬。

たた評価を落とした理由はやはり距離。

この馬が覚醒する前の距離実績を参考にしてはいけないとは思うのだが、逆にこの馬が覚醒した距離が1600m戦。

今の実力を考えれば1800mならこなせそうだが、1着となると自信がないので対抗とした。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) ?????

枠順的に良いところに入ったと思う。

先行馬有利なレースではあるが、今回は前に行きたそうな馬が多い。

近3走中2度好走しているが共に小回りコースで先行勢の直後に付けてのチョイ差し。

この枠なら後ろ過ぎない位置取りから構えてまたまたチョイ差し競馬が出来そう。

 

(D) ウインイクシード

過去10年の5番人気以下馬で圏内に入った穴馬11頭中逃げ・先行馬が10頭

同コース実績(1・1・1・1)複勝率75%とコース実績は文句なし。

先程も言ったが基本的に前有利のレースで枠順も前走とは違い内寄りの枠に入った。

久しぶりにベスト条件が揃ったようなのでチャンス十分だと思います。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。