新着エントリー

七夕賞2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


今回は3連単勝負で、まず軸馬(2頭軸)から決めていきたいと思います。

軸馬を決めるにあたっては過去の1着馬を基に決めていきます。

理由としては1着になり得る可能性の高い馬が、最も圏内に入る可能性が高いという考えです。

 

「過去10年の1着馬全馬共通事項」

 

 

① 4~7歳
② 斤量54キロ以上

③ 前走OPクラス以上出走馬
④ 前走距離1600~2200m
⑤ 前走脚質逃げ馬以外
⑥ 前走斤量55~58キロ
⑦ 12番ゲート以内

 

共通事項を挙げるとすればこんなところでしょう。

そして上記の条件から残った馬はアンティシペイト・ショウナンバルディ・ヒュミドール・レッドジェネシスの4頭です。

ただこれだけではまだ2頭にまで絞れていないので例外馬を挙げたい。

それは2018年のメドウラーク。

唯一の7歳馬で前走着差2.0秒の大敗、斤量54キロでキャリアは33戦で他の9頭の1着馬とは明らかに異なる。

よってこの馬を例外として以下の条件を追加した。


⑧ 4~6歳
⑨ 斤量55キロ以上
⑩ キャリア28戦以内
⑪ 前走敗戦馬の着差1.3秒以内

 

共通事項を挙げるとすればこんなところでしょう。

そして上記の条件から残った馬はアンティシペイト・レッドジェネシスの2頭です。

ただレッドジェネシスはディープ産駒特有のプッツン疑惑がある。

近3走がいくらなんでも負け過ぎで流石にこの馬は軸にできない。

よって今回はアンティシペイトの1頭軸とします。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回1レース4000円としています。

(3連単)
6枠11番アンティシペイト
2枠3番ヒュミドール
3枠6番ヒートオンビート
4枠8番フォルコメン
5枠9番ショウナンバルディ
6枠12番モズナガレボシ

穴馬(C)(D)

◉→〇⇔★各100円×20点=2000円
〇→◉⇔★各100円×20点=2000円
(計4000円)

 

今回軸馬を2頭軸ではなく1頭軸としたので、対抗馬は手広く流すことにした。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

週中候補馬だったエヒトが痛恨の大外16番という最悪な枠に入ってしまったので、今回は別の馬を推奨します。

(C) ?????

このレースは7番人気以下馬が毎年好走していて、その内前走二桁着順馬が半数以上。

その前走二桁着順馬は計8頭いるが、その内6頭は10番ゲート以内。

この条件で選んだのがこの馬。

前走は外枠に入りいつもの競馬が出来なかったが今回は好枠に入った。

斤量的にも枠順的にも激走できる条件はある。

 

(D) ロザムール

絶好枠に入り、ここからなら自分の競馬が出来る。

近走の成績は冴えないが、このレースは過去の好走馬から判断して前走着順は無視して構わない。

昨年も惨敗後からの激走で今年も期待している。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。