ジャパンカップ2020予想 上位人気馬過去データ消去法と脚質・血統傾向

今回はジャパンカップ2020の上位人気馬過去データ消去法と脚質・血統傾向の記事です。

 

このレースは東京競馬場で行われる芝2400m戦。

おそらく今年一番の注目レースで、有馬記念より盛り上がるレースとなるでしょう。

3冠馬3頭アーモンドアイ・コントレイル・デアリングタクトの3強オッズ。

ですが、3強と言われてその3頭で決まることはめったにないのが競馬。

必ず穴馬が来ると信じて予想していきたいと思います。

 

現在のnetkeibaさん想定オッズは以下の通りです。

 

サートゥルナーリアとラヴズオンリーユーは出走回避のようです。

 


まずは脚質傾向から見ていきます。

以下が過去10年の脚質傾向です。

 

 

これを見ると直線の長い東京コースですが、意外と追い込み馬の成績は悪く、上り1位の成績も際立っている訳では無い。

過去10年の勝ち馬10頭をみるとその内9頭は4角6番手以内という成績。

仮にアーモンドアイ・コントレイル・デアリングタクトのどれかが頭で来るとすれば、4角6番手以内をキープできそうな馬を選ぶのがベスト。

これは枠順も関係してくるので、枠順次第ということもありますが

 

アーモンドアイの近4走の4角位置は4・11・4・4
コントレイルの近4走の4角位置は4・6・4・7
デアリングタクトの近4走の4角位置は5・13・12・10

 

これだけ見るとデアリングタクトは頭で狙うにはちょっと危険かもしれません。

3強のどれかを1着固定とするならアーモンドアイとコントレイルの2頭が有力だと思われます。

 

また全体で見ても圏内馬30頭中25頭が4角10番手以内です。

3強以外でもこの辺りを考慮して予想していくのが良いのではないでしょうか。

ただ4角11番手以下は好走率は悪いが、伸びてくる馬を挙げるならデアリングタクトを警戒したいですね。

 


次に血統傾向です。

過去5年の傾向は以下の通りです。

 

桃色(サンデーサイレンス系)
水色(ミスプロ系)
黄色(ノーザンダンサー系)
緑色(ナスルーラ系)
濃い桃色(ロベルト系)

 

 

今回の推奨血統は

 

父に

・ディープインパクト

又は

・トニービン内包馬

 

です。

ディープインパクト産駒はもちろんですが、このコースはとにかくトニービン内包馬は要注意です。

 

今回の該当馬は

 

カレンブーケドール
キセキ
グローリーヴェイズ
コントレイル
マカヒキ
ミッキースワロー
ワールドプレミア

 

以上7頭です。

過去5年すべての年でトニービン内包馬が必ず1頭は存在します。

今年は人気薄のキセキとミッキースワローが該当。

穴候補の1頭として警戒した方が良いかもしれません。

 


次に上位人気馬消去法です。

上位人気馬とは4番人気以内を指しています。

 

過去10年の1~3着馬の結果は以下の通りです。

黄色部分は4番人気以内馬で、赤色部分は強調部分として色分けしています。

 

 

見方によって基準は人それぞれですが、圏内に入った馬に多く共通する項目は以下の通りです。

 

① 4~5歳
② 前走天皇賞秋出走馬  

 

基本的に頭数ではなく年単位で来た馬がいるかいないかで考えています。

4番人気以内の馬が圏内に来た年は過去10年で9回。

そしてその9回中、上記の条件で4番人気以内の馬が来た年は9回です。

 

今回の想定4番人気以内馬で上記の条件に該当する馬は

 

アーモンドアイ

 

以上1頭です。

個人的には連複系で買うなら、古馬初対戦の3歳馬よりある程度勝負付けが済んでいるこの馬が一番手堅いのではと思っています。

(注)あくまで想定人気からの消去法なので、実際の人気と違っていた場合該当馬が変わることもあります。

 


最後に現時点での穴馬候補を発表します。

それはこの馬(A)(B)☟


中央競馬ランキング

(A)

前回の鞍上がワールドプレミアに乗るという時点で消しだとは思うのですが、このレースはトニービン内包馬が鬼のように強い。

調べたら2011年以降トニービン内包馬は9年連続で絡んでいる。

しかも今年のトニービン内包馬の該当馬は僅か2頭。

そうなると実績も考慮するとこの馬は見逃せない。

(B)

実績の割りにはあまり人気にならないタイプの馬だが、今回は前走に続きベスト距離の2400m。

前有利な傾向にあるジャパンカップで、積極策が信条である鞍上もマッチする。

エリザベス女王杯・大阪杯を制したラッキーライラックを3走前に子供扱いするように完勝したこの馬も十分穴馬の資格ありだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です