新着エントリー

シンザン記念2022予想 枠順確定後の最終結論

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 

 


本命馬や軸馬は上位人気馬から選ぶが、「どうしてもこの馬しか考えられない」という時以外は1番人気の軸、もしくは1着固定は買わない。

そこで狙い目は2~4番人気、広げても5番人気辺りまでの1着固定か軸固定。

1番人気が来たら仕方ないと諦めます。

 

そして今回は3連単で勝負です。

以上確定した枠順や週中記事で書いた内容を考慮して今回の軸馬は

 

6枠10番マテンロウオリオン

 

ルメール騎手がグランアレグリア級のようなコメントをしたほどの馬ラスールが断然人気だが、一撃回収を狙うなら1発がありそうなマテンロウオリオンに賭けてみたい。

この馬の前走を見てみると痛恨の出遅れで4角手前でも離れた最後方。

明らかに届かないと思われた位置から圧巻の末脚で見事差し切り勝ち。

馬のスケール感はラスール以外ではこの馬しか考えられない。

 

買い目は以下の通りです。

基本的に金額は毎回固定で1レース3600円としています。

(3連単)

(1・3着) 
6枠10番マテンロウオリオン

(2着)
穴馬(C)(D)

(1・3着)
2枠3番ソリタリオ
5枠9番レッドベルアーム
2枠2番ラスール

◉→★→〇各300円×6点=1800円
〇→★→◉各300円×6点=1800円

(計3600円)

 

穴馬に関してだが2着付けで決め打ちした。

理由は過去10年の5番人気以下の連対率90%というデータ。

この連対率をみたら当然狙いたくなるし、点数を絞る材料にもなる。

 

そして対抗馬だが競馬に絶対はないという意味と高配当を狙ってラスール以外の上位人気馬ソリタリオとレッドベルアームも追加した。

まあこの2頭は前走でやや底が見えた感じもするのだがやはり鞍上が魅力。

あと対抗馬を1・3着付けにした理由はマテンロウオリオンが前走出遅れたことと、土曜競馬が前有利な傾向であったことです。

 


最後に今回選んだ推奨穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C) ?????

前走に引き続き頼もしい鞍上が継続騎乗。

前走最低人気ながら好走したが、メンバーレベルはかなり高かった。

今回のメンバーなら十分足りるはず。

 

(D) ビーアストニッシド

週中推奨穴馬に挙げた馬で前走はホープフルステークス4着のフィデルに先着。

今回は絶好枠に入った。

ここは普通に買いだと思います。

 


その他の重賞予想や過去の結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログトップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。