みやこステークス2020予想 枠順確定後の最終結論

今回はみやこステークス2020の枠順確定後の最終結論の記事です。

 

確定した枠順と現時点のオッズは以下のようになっています。

 


枠順傾向の記事では枠順有利不利無しと判断しています。

現時点のオッズでは4番人気が大混戦ですが、総合オッズではスワーヴアラミスが4番人気。

よってスワーヴアラミスを4番人気として扱います。

それでは上位人気馬4頭の配置を見ていきます。

 

まずは5枠5番ベストタッチダウンですが、逃げ馬なので1枠1番のワイドファラオの存在が厄介。

ワイドファラオもこの枠に入ったからには自分の形に持ち込みたいはず。

鞍上の武騎手も無理に競りかけるタイプでもないですし、そうなるとこの馬の持ち味が活きるかどうか。

 

次に6枠6番クリンチャーですが、少頭数でこの配置なら差し・追い込みでも特に問題ないでしょう。

 

次に8枠9番スワーヴアラミスですが、少頭数なので気にするほどでもないかもしれませんが、先行馬なので内枠が良かったでしょう。

 

最後に8枠10番エアアルマスですが、この馬は絶好枠でしょう。

とにかく砂を被ると嫌気がさす馬で、少頭数で大外枠ならベストではないでしょうか。

 

基本的な馬券の買い方は人気馬ー穴馬の組合せです。

人気馬とは4番人気以内、穴馬とは5番人気以下を指しています。

それでは今回の券種と買い目ですが、

 

(3連単)

(1着)
8枠9番スワーヴアラミス
8枠10番エアアルマス

(2・3着)
穴馬(C)(D)

(2・3着)
5枠5番ベストタッチダウン
6枠6番クリンチャー
8枠9番スワーヴアラミス
8枠10番エアアルマス

(計 2400円)

 

3連単勝負です。

上位人気馬から頭で選んだのはスワーヴアラミスとエアアルマス。

この2頭を選んだというより、他の2頭に不安を感じたから。

クリンチャーは安定しているが、脚質的に僅かに届かずという場面が多すぎる。

ベストタッチダウンは1枠にワイドファラオが入ったことにより自分の競馬が出来ない可能性が高くなった。

 

そして今回選んだ穴馬(C)(D)とはこの馬☟


中央競馬ランキング

(C)

今回は鞍上強化で、4走前にはクリンチャーを撃破している。

近3走の着順もそれ程悪くなく、3走前くらい走れればチャンス十分でしょう。

(D)

この馬も(C)と同じレースに2走前に出走していて悲観する程の着差ではない。

前走人気を背負って凡走したことで人気を落としたようなら、妙味がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です